「ふるなびならたった3分でふるさと納税!」

ふるさと納税で災害支援~草津本白根山噴火

2018年1月23日に発生した群馬県草津町 草津本白根山噴火に伴い、「ふるなび」では災害支援寄附を受け付けております。

皆さまが草津温泉にお越しくださることが草津温泉を応援する力となります。是非、「くさつ温泉感謝券」を利用して草津温泉にお越しください。

平成30年1月27日以降のお申込みであって、平成30年3月31日までにご入金された方が対象です。有効期限は従来通り1年間です。大滝乃湯入浴券に関しては従来通り5枚にてお送りいたします。


>>> 群馬県草津町

【草津町長挨拶】
本白根山と草津温泉街は5キロメートル以上離れており、全く温泉街は危険が及ぶ位置にありません。
当然のことですが、草津町長として噴火口周辺の2キロメートル立ち入りを禁じていますが、
その範囲以外は危険はありません。今後も継続して情報収集を行い、観光地としての復興に取り組んで参りますので、皆様が安心して草津温泉へお越しいただけるよう、ご声援をよろしくお願いします。